2009年06月25日

信州高山村 五大しだれ桜下見報告

信州高山村 五大しだれ桜下見報告

4月25日に予定していた信州高山村の五大しだれ桜のツアーが、
一週間早く満開を迎えた為中止になったが、せっかくなので
一週間早い4月18日に一人で桜見物に行ってきました。

信州高山村に多くのしだれ桜があることは、最近まで
知られていませんでしたが、村おこしをしようと調査を
依頼された郷土史研究家が、観光客に水中のしだれ桜への

道を聞かたことがきっかけで、村内に樹齢200年以上の
しだれ桜が20本以上もあることにあらためて気づき、

そのPRを始めたものです。実際にみるその桜は、
たしかにどれも迫力があり、見応えがあるものでした。

またその桜が雪のアルプスをバックに咲く様子が、
日本の原風景を見るようで、こちらも感動しました。

まずスタートは、バス駐車場から30分ほどの、
一番有名な水中(みずなか)のしだれ桜です。

後ろに見えるのが黒姫山です。とても絵になります。

水中しだれ1.jpg


水中しだれ1.jpg次は水中から30分ほどのところにあり、
赤和観音の登り口にたつ赤和観音のしだれさくら。
名前のせいか少し赤い。

赤和観音.jpg

車で少し移動して、樹齢150年で勢いもある中塩のしだれ桜へ。
中塩しだれ.jpg

30分ほど歩いて着くのが、樹齢600年を誇る村内一古木の
坪井のしだれさくら。
手前に咲く菜の花畑とのコントラストが見せます。

坪井のしだれ.jpg

最後は、また車で移動して畑の中に一本だけ孤高に咲く
樹齢500年の黒部のエドヒガン桜。
エドヒガンなので赤い花びらが新鮮です。

黒部のしだれ.jpg

五大桜以外にも、村内には沢山のしだれさくらが見られて、
とてもハッピーな場所でした。是非開花を会わせて
来年行きたいところです。

碧ツーリストのホームページは!!ココからどうぞ!!



一日一回ポッチっとお願いします
  ↓ ↓ 
banner_02.gif



posted by チーフ平田 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。