2010年05月07日

甲州街道ウォーキング-その4

甲州街道ウォーキング-その4

4回目のスタートは、与瀬宿から。
吉野宿〜関野宿〜上野原宿〜鶴川宿〜野田尻宿をめざします。

というはずだったのですが、八王子をおさらいしてちょっと
歩きました(笑、謎)。

高尾駅から一駅の相模湖駅まで中央線に乗ってここも
おさらいしました。

歩いた道が車窓から時々見えます。なかなか感慨深いものが
あります。

相模湖駅からいよいよ歩き出しです。
町中のアスファルトの道を歩きながらふと見ると、
芽吹いたばかりの柔らかい緑色がさまざまなパッチワークのようで
みごとです。

しばらく相模湖が左に見えていましたが、高速道路の下をくぐると
山道になりました。

山道といってもアップダウンはきつくないのでおしゃべりに
花が咲きます。

慈眼寺.jpg 鶴川宿 休憩.jpg
甲州街道ウォーキングの続きを読む
posted by チーフ平田 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田リーダーの添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲州街道ウォーキング-その3

甲州街道ウォーキング-その3


前日の大雨に洗われて、新緑が目に沁みる朝です。
今日で3回目。八王子駅で前回終わっているので、
そこから与瀬宿までの16.8kmを歩きます。

八王子宿・駒木野宿あたりまでは歩きながら見えている景色は
現代っぽい感じでしたが、高尾駅を過ぎたあたりから少し
勾配が感じられて、緑も多くなってきました。

浅川のせせらぎが大きく近くなり、道と並ぶようになる頃、
目の前に山が迫ってきます。

通る車も数えるほど。あんなに邪魔(失礼!)だった自転車も
いつしか見なくなりました。

聞こえるのは水音と鳥の声だけになり、あたりが静かなので、
おしゃべりの声も弾みます。
途中降り出した雨も林に入る頃止んで、気持ちのいい青空に
なりました。

道はアスファルトから土と石と落ち葉と木の根っこの道に
変わりました。

今日は峠越えがあります。甲州街道でも一、二の厳しさと
いわれた小仏峠を越えていきます。

山登りのような勾配を、当時の人はわらじで越えたのかと思うと、
くじけてはいられませんよね。

小原宿本陣.jpg
甲州街道ウォーキングの続きを読む
posted by チーフ平田 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 内田リーダーの添乗日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。